オンコロジー・リエゾン・サービス

これからオンコロジーに携わるMR、MSLの方、すでにオンコロジストとして医療従事者と関わるMR,MSLの皆様に、患者の気持ちに寄り添う気持ちをもった情報提供を継続的に実践できるお手伝い(リエゾン=橋渡し)が出来れば、と考えたのがこのサービスの発端です。

オンコロジー・リエゾン・サービス概念

オンコロジー・リエゾン・サービス

ご提供サービス

(表は横にスクロールできます)

  企業 個人
知識 日本ファーマ・オンコロジー試験 臨床医師による社内試験問題作成 オンコロジーアカデミー
(論文解説サイト)
日本ファーマ・オンコロジー試験
(過去問)
スキル 実践的スキル開発トレーニング   医師によるオープン講座  
マインド 病院研修 がんサバイバーによる講演    

知識

1.日本ファーマ・オンコロジー試験

オンコロジーMRとして医師と情報提供・収集を行ううえで最低限必要な知識を知る、という目的で臨床医師が自ら試験問題を作成し年に1回実施する完全実力試験です。企業毎のオープン参加試験のため受験者は自分の実力が業界内でどの位置にいるか、強みと弱みはどこにあるのか?を知ることは出来ます。

2.社内用・領域別社内試験問題

肺癌、血液など医薬品企業の戦略に沿った社内試験を臨床医師が作成します。症例問題など具体的かつ現実的なテーマによって作成します。

3.オンコロジー・アカデミー

オンコロジー領域の論文を解説者が解説します。
オンコロジストとして、自己研鑽のために、医師との会話のひとつとしてご利用ください。

(閲覧には会員登録が必要です。)

スキル

1.実践的スキル開発トレーニング

オンコロジーのMRはどのような患者の治療にお役に立てるか?という観点で医師のニーズを確認し、適切な情報を提供することが要求されています。有害事象マネジメントや周辺知識なども十分配慮したうえで、”質問力”と”傾聴力”は専門領域MRにとってよりブラッシュアップが必要なスキルだと考えられています。

2.医師によるオープン講座

診療・疾患別による必要な知識、統計、論文など必要に応じてオープン講座を企画しています。

マインド

1.病院研修

患者の気持ちを知る機会を得る、契約する病院とオープン講義として参加することが可能です。

2.がんサバイバーによる講演

患者の気持ちを知る機会を得る、がんサバイバーの貴重な経験を知る講義をご用意しております。

当サービスのお問い合せ

EPフォース 事業戦略本部

ページトップリンク