第13回メディカル・アフェアーズ研究会 開催のご案内

★お申し込みは こちら ★

 当社ホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
 弊社は、メディカル・アフェアーズ(MA)にかかる最新の話題提供および情報交換の場として、メディカル・アフェアーズ研究会(MA研究会)を定期的に開催しております。 この度、第13回MA研究会の日程、演題等が確定致しましたので、ご案内申し上げます。

 さて、『医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン(以下、販売情報提供GL)』が本年10月から本格運用されております。 販売情報提供GLはノン・プロモーショナルな活動を行っている MA/MSLもその対象になっております。
 そこで、今回は、『販売情報提供ガイドラインはMA/MSL活動にどのように影響するのか?』という総合タイトルのもと、販売情報提供GLに深く関わってこられております三名の先生から、ご講演頂きます。 過去のMA研究会でも多くの皆様からも本Topicのご要望を頂いておりますので、各先生のご講演の後、パネルディスカッションもAgendaに含めており、非常にご参考になるかと存じます。 是非とも奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。

 末筆ではございますが、本研究会の活動が本邦でのMA活動の一助になれば、幸甚と存じます。



【第13回メディカル・アフェアーズ研究会】
1.日時: 2020年1月29日(水)16時~18時
2.場所: AP日本橋  東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント 6F 会場の地図はこちら  電話 03-3273-3109
3.ご講演及びパネルディスカッション:
  講演1:『販売情報提供GL Q&Aその2作成に関する調査研究の観点から
                        -特に、MA/MSL活動に対してー』(30分)
             帝京平成大学 薬学部薬学科 薬事・情報学ユニット教授  渡邊 伸一 先生
  講演2:『USから見たMA/MSLの考え方」』(20分)
             アッヴィ合同会社 コンプライアンス部 部長  大須賀 久人 先生
  講演3:『日本から見たMA/MSLの考え方』(20分)
             アステラス製薬株式会社 エシックス&コンプライアンス部  
             ヘルスケアコンプライアンスグループ アソシエイトダイレクター 川尻 邦夫 先生
  パネルディスカッション(45分):渡邊先生、大須賀先生及び川尻先生にご登壇頂き執り行います。 
          *研究会終了後、意見交換会をご用意しております。
4.参加費: 5,000円/人 (研究会当日、受付にてお支払い下さい)
5.参加申込み方法:
  ・参加をご希望の方は申し込みフォームより申込みください。なお、ご参加は製薬企業勤務の方に限らせて頂きます。
  ・申込み期限 2020年1月22日(水)*定員に達し次第、申込を締め切らせて頂きます

【主催・問合せ先】
ACメディカル株式会社 アプシェ事業本部 メディカル部・広告審査部  MA研究会事務局
Mail  MAseminar_2017@acmedical.co.jp
電話  03-3513‐8611(12/13迄)、03-5956-1971(12/16以降)


上記はPDFでもご覧いただけます。

お知らせ一覧に戻る

ページトップリンク