アプシェMRとは

CSOに属したMRは、製薬企業の依頼により、医薬品の営業・マーケティング業務に携わっていきます。
契約期間によりMRは新たな製薬企業での活動が行えるため幅広い領域が経験出来たり、
一つの領域を異なる視点から経験することが可能となります。
将来、ますますMRとしてのニーズも多様化してくると想定されます。
我々は3つのキーワードを軸にMRが活躍するステージを開発し、提供しております。

サービスからみたアプシェMRの働き方

セールス・サポート・サービス MR

セールス・サポート・サービス MR - イメージ図

自己能力開発も可能なキャリア形成

スペシャリストCMR × ゼネラリストCMR

アプシェのMRであれば幅広い領域を経験するゼネラリストを目指すことも、専門領域に特化してスペシャリストを目指すことも可能です。また特定の地域で長年MR活動を行うことにより地域連携スペシャリストを目指すことも可能です

そういった自分の強みを作り、自らが目指すキャリアを会社の成長と共に拡げていくことが可能なのもアプシェのMRの特徴です。

領域スペシャリスト

一つの領域をさらに深堀し、専門知識を深めることはアプシェのMRなら実現可能です。
このような幅の広げ方は従来の方法とは異なり医師との関係構築にもおおいに役立つでしょう。

専門領域認定制度

MRは人の生命に関わる仕事でありその思いと共に、医薬品に対する専門的な知識とスキルを向上させることが求められています。自己研鑽をし、自らの価値をさらに高めていこうとする社員にアプシェは、その意思と努力を認め社内独自の認定を実施しております。
まだ経験のない未知の領域のチャレンジのため、既に経験している領域ブラッシュアップのため、用途は個々に違うかもしれませんが、一人一人の知識とスキルの向上は会社としてのパワーアップにつなげていきたいと考えております。

ページトップリンク